読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金欠アラサーちゃんのモノログ

万年金欠・自称フリーランスのアラサーちゃんの物欲を晒すブログです。

プチプラ向上主義のわたしが鯖江市の職人メガネにフォーリンラブ【ALOOK「フタマル」シリーズ】

f:id:ninatanpe:20170422134400p:plain

プチプラメガネしかかけてこなかったわたしが…

メガネは10,000円以内の安いメガネしかかけてきませんでした。今まで使っていたのもそう。Zoff×ZOZOTOWNのべっ甲柄のメガネです。気に入ってはいたんですけど、数年かけていたら度数が合わなくなって、外出用にするにもデザインに飽きが来てしまったから完全に家用だけのメガネになりました。

あと、なんかメガネって昔から似合わないんですよね…今ってメガネかけるのおしゃれじゃないですか。でもなーんか安いメガネはどれをかけても顔に合わない気がしてて。眉毛に縁がかかってしまったり、主張が激しかったり。子供用でちょうどいいサイズ感の人間なんで、男女兼用メガネは大きすぎるし、女性用でもやや大きいんです。

なので、外ではコンタクトすればいいしメガネはそこそこのデザインでそこそこの値段ので十分だと思っていました。

 

このメガネに出会うまでは…

 

メガネ買い替えに眼鏡市場/ALOOKに行った結果

もしいいのがあれば変えようかな、くらいの軽い気持ちでALOOKに立ち寄ってメガネを見ていました。いつも通り安いコーナーを見ていたんですが、やっぱり安くておしゃれなものはサイズ感が合わなくて、ぼちぼち見て回ったところで「ないな…」と感じてしまいました。

買えそうなお値段のものを見尽くして、何気なく他の棚も見ていたら、一角にやけに洗練されたデザインのメガネが置いてあって目を奪われました。そこには、「フタマル」という、福井県鯖江市の職人さんが手作りしているというフレームがありました。お値段は19,440円。へー、まあでも買わないな!と思いながらかけてみてたら…ひょえー!!すっごいかっこいい!!どこからどう見ても史上最強に顔にマッチした感じでした。

全身鏡でじろじろと自分の顔と全身を見ていると、店員さんが声をかけてくれました。このシリーズは職人さんが1つずつ作っているから、大量生産で出せないような細部の作り込みがすごく丁寧なんだとか。ちょうどその店員さんも同じメガネをかけていたんですが、すごくきれいにマッチしていて素敵でした。

買うとしても安いので済まそうとしていたけれど、見れば見るほど洗練された作りがかっこよくて、このメガネに似合う外見になりたいと思って、完全に惚れてしまっていました。まさかこんな高いメガネ買うとはなあ…想定外のことでしたが、それよりも早くこのメガネを欲しいという気持ちのほうが上回ってしまい、購入することを決めました。

ちなみに、フレーム代19,440円+ブルーライト対策・薄型レンズ5,400円=合計24,840円です。

 

届きました!!

https://www.instagram.com/p/BTTUxSphA_b/

引き渡し予定よりも2日早く連絡が来たのでまっさきに取りにいきました。

フォーリンラブした日から、身だしなみをきちんとしようとヘアカラーを暗めのアッシュにしていたので、あのときと印象変わるかなと思ったんですが、縁は明るいので顔全体になじんでいて問題ありませんでした。

かけたとき、度数を強くしたのでクラクラする感じがあったのですが、いつもの度数でないから脳みその処理が追いつかないんだと説明されました。使っていて不便があったら、一週間以内にお店に持っていけばすぐ変えてくれるとのこと。あと、もしぶっ壊してしまっても、半額で交換することも出来るそうです。

ケースもフタマルシリーズ買った人専用のものです。男女兼用サイズなので、どちらもいけるような、若干渋いような、そんなデザインです。

 

眼鏡市場/ALOOKのでメガネ作るのいいですよ

初めて買ったメーカーなんですが、フォローもしっかりしててよかったです。JINSとかZoffのイメージは、とにかくスピーディに作り切る、みたいなところがあるなと感じていて、本当は利用シーンとか相談して度数を調整して欲しいけど、言い出しにくいなって思っていました。

でも、ALOOKも最短25分仕上げを売りにしているものの、細かく利用シーンを質問してくれたので度数もいい塩梅になっています。わたしの場合は、エンジニアやってると話をしたら、プログラム書きます?モニターはデュアルです?とかまで聞いてくれました。細かい文字を見ることが多いのか、モニターはデュアルだと距離が出るから、あんまり近くばっかり見えてもしょうがないということで、調整してくれました。

ALOOKはおしゃれメガネもたくさんあるし、雑誌LARMEとコラボったりモンハンとコラボったり、結構どの世代にも対応してるラインナップだなと感じます。国内レンズを使用したり、見え方・品質・破損に対しての保証も充実しています。

www.alook.jp

すっかりALOOKの回し者になりました

もう当分メガネは買いませんが、おしゃれ小物の一部として見て回るのも、たのしそうだなという気になっていています。また新作が出たらみにいってみたいと思います。

 

わたしの買ったシリーズはこれです。

www.alook.jp